ここから本文です

地域支援室‐障害児・者の生活応援‐

地域支援室

※MSW=医療ソーシャルワーカー

地域支援室は、皆さまの気持ちに寄り添い、安心して地域で暮らすための相談に応じる専門職チームです。

あなたの望む生活の実現に向けて、あなたの暮らしを応援します。
困っていること、悩んでいること、そして、してみたいこと…ありませんか?
「障害児等療育支援事業」や「在宅障害児者家庭訪問指導事業」「障害者相談支援事業」を活用して相談員(社会福祉士)、家庭訪問指導員、保育士、看護師、理学療法士、作業療法士、リハビリ工学技士がご自宅や活動場所に出向き皆さまのご相談に応じます。

地域支援室

地域支援事業

障害児等療育支援事業

訪問指導

各種専門職が定期的もしくは随時家庭などに訪問し、療育や生活相談に応じます。

外来指導

外来の方法で専門スタッフが発達相談・育児支援・療育等を行います。

施設一般指導

幼稚園・保育所・学校等の職員に対して、講義や事例検討等により障害児者の療育に関する専門的技術支援を行います。

療育拠点施設事業

施設専門指導

支援対象施設(引野ひまわり、若松ひまわり、到津ひまわり、北方ひまわり、光の子、小池学園)に対してより専門的な療育技術等の支援方法について専門職と共に検討・研究を行い、支援施設の療育をより円滑に行えるよう支援します。

専門療育指導

幼稚園・保育園・学校・医療機関・障害児・者施設等から紹介された処遇困難な事例を保育士や理学療法士・作業療法士等の専門スタッフがそれぞれの専門的な立場からご本人と紹介機関の職員を総合的に支援します。

在宅障害児者家庭訪問指導事業

在宅の心身障害児・者とそのご家族を定期的な個別訪問や集団指導を通じて生活支援や情報提供、福祉サービス利用援助等の支援を行います

障害者相談支援事業

障害者などからの相談に応じ、必要な情報提供や権利擁護のために必要な援助等を行い、障害者等の自立した生活を支援します。

ご相談方法

地域支援室に直接ご連絡ください。

【電話】
093-922-6886(直通)
【FAX】
093-952-2713
【住所】
北九州市小倉南区春ケ丘10-2 市立総合療育センター西棟2階
【Email】
shien@kitaq-src.jp
【開所日時】
月~金曜日 8:30~17:00

ご予約・その他

  • 予約のしかた
  • 交通アクセス
  • 個人情報保護方針
  • よくあるご質問
  • 関連事業団関連施設(リンク集)
  • メール

ここからフッターメニューです