ここから本文です

短期入所のご案内

宿泊を伴う「短期入所」(ショートステイ)と日帰りの「日中一時支援」(日帰りショートステイ)があります。

家族などの介護者のレスパイト(休息)やその他の理由(冠婚葬祭・病気・出産・旅行・ご兄弟の学校行事など)により、短期入所(ショートステイ)、日帰りの「日中一時支援」(日帰りショートステイ)をご利用できます。対象となる方は、肢体不自由及び身体障害・重症心身障害を有する方で、乳幼児から成人の方までご利用いただけます。

まずは、事前に医師の診察と当センターとの契約が必要となりますので、地域支援室へご相談ください。

また、1年ぶりにご利用になる時や、利用される方の状態に変化がある場合には、利用の前に医師の診察が必要です。

環境の変化やスタッフに慣れていただくために、短時間の親子同伴利用から短時間の単独利用、食事の様子などわかるようになっての長時間利用へとステップアップするコースをおすすめしています。

急な利用が予想される前に、一度体験利用はいかがでしょうか?

1病棟は、利用期間中の登下校(小倉総合特別支援学校)は病棟、学校スタッフで対応しています。食事介助やお布団での就寝にも対応します。

病棟では、呼吸管理、経管栄養など医療的ケアが必要な方のご利用ができます。利用中の登下校は看護師が対応します。

ご予約・その他

  • 予約のしかた
  • 交通アクセス
  • 個人情報保護方針
  • よくあるご質問
  • 関連事業団関連施設(リンク集)
  • メール

ここからフッターメニューです